よく効くおすすめ性病治療薬情報部へようこそ!

トップ

よく効くおすすめ性病治療薬情報部では、性病(性感染症)に効果的な抗生物質や、性病治療薬を紹介しています。
性病(性感染症)はSTDとも呼ばれ、性行為により感染する感染症のことです。
性病(性感染症)の感染経路は男女間に限らず、近年は同性同士の性行為による感染も増えています。そのほか、カンジダ症のように自己感染するものもあります。

代表的な性病(性感染症)には、HIV(エイズ)や、性器クラミジア、淋病、梅毒、性器ヘルペスなどがあります。かつては「不治の病」と呼ばれていた病気もありますが、現代の先進医学では重症化して死に至ることはほとんどありません。しかしながら感染しても無症状で気付きにくいながらも、不妊症などの原因となってしまうものや、ウイルスに耐性があるものなど、厄介な病気も多々あります。

性病(性感染症)は予防し、まずは感染しないことが大切です。しかしかかってしまったらできるだけ早期に治すことが大切です。
そんなとき、役立つのが、個人輸入で購入できる性病薬です。
当サイトでは、個人輸入サイトで購入できる性病・性感染症治療薬の情報をまとめています。
通販できる性病薬(マイコプラズマ・クラミジア・淋病・カンジダ)

記事一覧

アジー

アジー

アジーは、抗生物質ジスロマックのジェネリック医薬品です。
性器クラミジアや、梅毒、淋病などの性感染症に効果を発揮してくれます。また、これらの性感染症のみならず、扁桃腺炎や、歯痛、インフルエンザの予防などにも効果的です。

クロトリマゾールジェル

クロトリマゾールジェル

クロトリマゾールジェルは、有効成分をクロトリマゾールとする外用薬です。
カンジダ症や、水虫などの皮膚真菌症に用いられます。べたつきのすくないジェルタイプの塗り薬なので、こまめに塗りやすく、使用しやすいのが特徴です。

レボクイン

レボクイン

レボクインは、クラビットのジェネリック医薬品です。レボフロキサシンを有効成分とし、ニューキロノ系の抗菌剤として、細菌やウイルスなどを原因とした各種病気の治療に有効です。グラム陽性菌や陰性菌などのクラミジアにも効果が期待できます。

バルシビル

バルシビル

バルシビルは、主成分をバラシクロビルとする抗ウイルス剤「バルトレックス」のジェネリックです。
ヘルペスや水疱瘡などの症状に効果を発揮します。ヘルペス発症からできる限り早い段階からバルシビルを服用することによって、症状を軽くすることができます。

ゾビラックス

ゾビラックス

ゾビラックスは、性感染症の治療薬として有名な医薬品です。
主成分をアシクロビルとしている、経口抗ヘルペスウイルス薬です。ヘルペスのほかに、帯状疱疹などに使われ、初期症状のうちに服用すると、症状を軽いうちに抑えることができます。